【本音】ネイティブキャンプのデメリット 1年レッスンした私が辞めた5つの理由

ネイティブキャンプに興味がある方、ネイティブキャンプを始めてみようかなと考えている方

 

☑ 本当に入会してもいいのかな?

☑ デメリットがあるなら入会前に知りたい

 

とお悩みですか?

 

入会前の不安や失敗したくないという気持ち、私も同じだったので、よくわかります。

 

そんな方のために、この記事ではネイティブキャンプを1年続けた私が感じた、デメリットについてくわしく解説していきます。

 

この記事の主な内容は・・・

・ネイティブキャンプのデメリット

・私が辞めた5つの理由

・ネイティブキャンプのメリット

 

こういった内容を、体験談を交えながら答えてきます。

 

この記事を書いている私は、

れんげ

オンライン英会話マニア。

今までのオンライン英会話歴は、ネイティブキャンプが1年、その他DMM英会話、QQEnglish、アクエス、スタサプなど。

カランメソッドは、ステージ9を修了し卒業しました。

英語関連の感想や意見をTwitterで配信中!

興味のある方は、チェックしてみてださい⇒【@rengelife

 

ネイティブキャンプは、予約不要・レッスン回数無制限で月額6,480円コスパNo.1の人気オンライン英会話です。

 

\1週間の無料体験キャンペーン中/


>>ネイティブキャンプ

ネイティブキャンプのデメリット1年レッスンした私が辞めた5つの理由

ネイティブキャンプデメリット

 

私は、2020年3月に人生初のオンライン英会話、ネイティブキャンプに入会しました。それから、毎日カランメソッドを中心に何レッスンもこなしていきました。

 

2020年の11月くらいからモチベーションが下がり、毎日レッスンをしない日が少しずつ増えていき、2021年の1月に退会しました。

 

理由は以下の5つ。

 

1. 「今すぐ」レッスン手軽さの罠

2. 講師の選択肢が多すぎる

3. レッスン回数無制限の罠その1

4. レッスン回数無制限の罠その2

5. 中毒になりやすい

 

ひとつずつ解説します。

 

あくまでも、私個人が感じたデメリットです。人それぞれ感じ方が違うので、参考程度に読み進んでください。

 

 

デメリット①「今すぐ」レッスン手軽さの罠

■強い意志がないと「今すぐ」レッスンが押せない

 

ネイティブキャンプの【売り】でもある「今すぐ」レッスン。予約なしで、待機中の講師とレッスンがすぐにスタートできるというもの。オンライン英会話は予約制が一般的なので、この「今すぐ」レッスンは、予約の手間がはぶけ手軽にレッスンを始めやすく、とても便利で人気です。

 

がしかし、強い意志がないと「今すぐ」レッスンが始められません。なぜなら、予約レッスンと違い今レッスンをしなくてもよくなるからです。

 

やる気があるときはいいのですが、仕事が終わってだるい時、食後、寝る前など、レッスンしようと思ってもなかなかボタンが押せなくなります。人間はだらけたいもの。結果、レッスンをスキップしたりします。

 

 

・レッスン開始時間を決め、必ずその時間にスタート(強い意志を持つ)

・決めた時間にレッスンを行いルーティン化する

・夜レッスンより朝レッスンがおすすめ

・予約レッスンも利用してみる

 

 

デメリット②講師の選択肢が多すぎる

■講師が多すぎて選べない

 

ネイティブキャンプは講師が約12,000人ほど、講師の国籍も100ヵ国以上と豊富。これらはメリットでもあり、実はデメリットでもあります。

 

例えば、「今すぐ」レッスンをしようとしても、講師選びに時間がかかります。気づいたら30分ほど過ぎていて、疲れてまた今度にしよと、やめちゃったときが何回もあります。

 

講師選びとは、講師が豊富にいるせいで選択肢が増えます。その結果、どの国籍にしようかな、評価が高い講師がいいな、かわいい講師がいいな、訛りがない講師がいいな、と選び出しきりがなくなります。

 

その点、予約制レッスンだと、時間がきたらスムーズにレッスンが始められます。

 

・お気に入り講師を何人か決めておく

 

 

デメリット③レッスン回数無制限の罠その1

■レッスン回数無制限が重荷に変わった

 

ネイティブキャンプの売りの「レッスン回数無制限」、私もこのサービスに魅力を感じ、迷うことなく入会しました。無制限と聞くと、得した気分になります。

 

例えば、食べ放題に行って、もとを取るぞ~という意気込みといっしょです。

 

入会後は、その気力で1日に何回もレッスンし、満足していました。

 

だんだんとその気力は薄れていき、【1日に何回もレッスンできる】から【レッスンしなきゃ】に変わっていき、ストレスを感じていきました。

 

その後「レッスン回数無制限」が毎日の重荷になっていき、1回もレッスンしない日がポツポツと出てきて、退会してしまいました。

 

・1日何回レッスンすると決めておく

・何時にレッスンするかも決めておく

・時間が空いたからと無理にレッスンしようとしない(ストレスにつながる)

 

 

デメリット④レッスン回数無制限の罠その2

■レッスン回数をこなすことが目的になった

 

今日は何回レッスンできた、きのうよりも多かった、などたくさんレッスンすることがいいと思うようになりました。

 

その結果、復習や自主学習せず、英語の勉強やレッスンの内容よりも、ただレッスンの回数だけをこなす毎日になっていきました。

 

 

・1日何回もレッスンするより内容を重視する

・1日1~2レッスン、休日はもう少しするなど自分なりにレッスン回数を決めておくといい

・1レッスンした後に、言えなかった言葉、新しく覚えた言葉、次回のレッスンで使いたい言葉などを毎回確認し次回のレッスンに挑む

 

デメリット⑤中毒になりやすい

■常にアプリを開いて講師をチェック

 

ネイティブキャンプは、レッスン回数無制限なため1日何回もしたくなります。そして待機している講師数もたくさんいるため、アプリを開き今どの先生が待機しているか、チェックすることがくせになりました。

 

その結果、いつもネイティブキャンプのアプリを開いてしまう中毒になってしまいました。少しのすき間時間を見つけては、ネイティブキャンプのレッスンをしたくなるそんな風になりました。

 

・アプリを開かない

・アプリを開いて講師をチェックしない

・決めた時間にレッスンする

 

ネイティブキャンプデメリットれんげ
ネイティブキャンプは、中毒性があるので要注意!

 

ネイティブキャンプ5つのメリット【デメリット以上にすごい】

ネイティブキャンプデメリット

 

ネイティブキャンプは、デメリット以上のメリットがあるため、とても人気のオンライン英会話です。メリットは以下の5つ。

 

1. 教材が豊富

2. 講師国籍が豊富【ネイティブや日本人も選べる】

3. 工夫次第では自分のオリジナルのレッスンもできる

4. 1日何回もレッスンできる

5. 人気のカランメソッドができる

 

ひとつずつ解説します。

 

メリット①教材が豊富

ネイティブキャンプは、組合わせると約8,000もの豊富な教材があります。

 

・文法

・日常英会話

・英検

・TOEIC

・トラベル英会話

・ニュース

・ビジネス

 

このほかにも人気の教材は、ナショナルジオグラフィック、カランメソッド、5分間ディスカッションなどがあります。

 

教材が豊富にあると、やる気が出てモチベーションにもつながり英語学習を継続しやすくなります。

 

教材については、こちらもご覧ください。>>【ネイティブキャンプ】教材の選び方は?毎日レッスンしている私が解説します!

 

 

メリット②講師国籍が豊富【ネイティブや日本人も選べる】

ネイティブキャンプは、ネイティブ・日本人を含む100ヵ国以上の講師が在籍しています。

 

そのため、他社のフィリピン人だけのオンライン英会話に比べると、毎回のレッスン時にどの国籍の先生を選ぶか楽しみでもあり、やる気にもつながります。

 

巷では、ネイティブは予約しかレッスンできないといわれていますが、私の必殺技で、ネイティブでも「今すぐ」で簡単にレッスンできます。ネイティブのレッスンを、「今すぐ」でできれば予約の1,000円分浮くことになります。

 

ネイティブ講師を「今すぐ」でレッスンする必殺技については、こちらの記事をご覧ください。>>【ネイティブキャンプ】ネイティブを予約なしで受ける4つの裏ワザ徹底解説!

 

日本人講師もおすすめです。外国人講師には聞けない、勉強法や英語の疑問を日本語で気軽に聞けるので便利です。

 

メリット③工夫次第では自分のオリジナルのレッスンもできる

他社でできるのかは不明ですが、ネイティブキャンプでは、持ち込みでレッスンができます。

 

わかりやすくいえば、自分の好きな教材を用意しそれでレッスンできます。

 

例えば、日記を添削してもらったり、自分のテキストで一緒にレッスンしたりできるので、活用できれば便利です。

 

 

メリット④1日何回もレッスンできる

やはり、レッスン回数無制限は最強だと思います。

 

今私は、月8回コースのオンライン英会話でレッスンしてるのですが、それで十分と感じたり、物足りないと感じる日もあります。それらを調節できるのが、ネイティブキャンプ。

 

1日1回レッスンする日、しない日または、予定がない日や調子がいい時は何回もレッスンできます。他社ではそれができません。

 

とにかくスピーキング力をつけたい方や、英語に多く触れたい方は、1日のレッスン回数が自分で選べる『ネイティブキャンプ』がおすすめです。

\1週間の無料体験キャンペーン中/

今すぐネイティブキャンプを体験!

 

メリット⑤人気のカランメソッドができる

ネイティブキャンプは、通常の4倍の速さで英語が習得できるといわれている、カランメソッドの正式認定校です。

 

カランメソッドは、通常テキストを購入しないとレッスンできないですが、ネイティブキャンプではレッスン中にアプリからテキストを無料で見られるので、購入しなくてもレッスンを受けることができます。

 

ほかの学校では、必ずテキストを購入しないとカランのレッスンができないみたいなので、その分ネイティブキャンプはお得にカランのレッスンができます。

 

カランメソッドについてくわしくは、こちらの記事をご覧ください。>>カランメソッドとは?【英語脳】を鍛え4倍の速さで英語が身につくレッスン!

 

ネイティブキャンプ巷の口コミを検証

ネイティブキャンプデメリット

 

ネイティブキャンプの、ネット上での口コミを集めてみました。

 

悪い口コミ

https://twitter.com/lemmesho/status/1354941815070273542?s=20

https://twitter.com/mi_atk_en/status/1364358808533753862?s=20

 

ネイティブキャンプの悪い口コミは、講師の質のばらつきや回線が悪くてレッスンができなかったなどが多いです。

 

良い口コミ

 

 

ネイティブキャンプに関するツイートは多いので、それだけで人気の学校というのがわかります。

 

また、何回もレッスンしたとのツイートが多く、熱心な生徒が多いこともわかります。

 

\1週間の無料体験キャンペーン中/

今すぐネイティブキャンプを体験!

 

ネイティブキャンプを退会した私が再入会を決めた3つの理由

ネイティブキャンプデメリット

 

私は、2020年3月にネイティブキャンプに入会、11月ごろからモチベーションが下がり、1日1回やったりやらなかったり。1月レッスンしない日が何日も続いたので、一旦退会しました。

 

その後すぐに、QQイングリッシュに入会しました。QQイングリッシュは、講師の質が高いのが売りで、こちらも人気の学校です。ちょうどお得なキャンペーン中だったので入会してみました。

 

私がネイティブキャンプに戻る3つの理由

現在QQイングリッシュで1カ月ほどレッスンを続けていますが、2カ月目の決済前に退会し、またネイティブキャンプに再入会しようと思っています。その理由は3個。

 

理由1:レッスン回数が物足りない

一番の理由は、レッスン回数の物足りなさです。一度ネイティブキャンプでレッスン回数無制限を体験しているので、週2のレッスンでは物足りなさを感じました。(QQイングリッシュの最安値コースは月8回3,680円です)

 

理由2:教材が物足りない

QQイングリッシュでは、3つぐらいお気に入りの教材を繰り返しレッスンしていたのですが、たまに違う教材もレッスンしたいと思ったときに、やはり教材が豊富のネイティブキャンプに戻りたいと思いました。

 

ネイティブキャンプの教材では、フリートーク、毎日更新のデイリーニュース、ナショナルジオグラフィック、ディスカッションが私のお気に入りです。

 

理由3:講師の国籍が選べない

QQイングリッシュでは、講師はフィリピン人のみ。フィリピン人はまじめで良いのですが、たまにはネイティブや日本人講師とも、お話ししたいと思ってしまいます。

 

そうなるとやはり、講師の国籍が毎回選べるネイティブキャンプがいいなと思いました。

 

まとめ:ネイティブキャンプのデメリット私が辞めた5つの理由

ネイティブキャンプデメリット

 

この記事では、ネイティブキャンプのデメリット、1年レッスンした私が辞めた5つの理由についてくわしく解説しました。

 

まとめると…

 

➤ネイティブキャンプ5つのデメリット

1. 「今すぐ」レッスン手軽さの罠

2. 講師の選択肢が多すぎる

3. レッスン回数無制限の罠その1

4. レッスン回数無制限の罠その2

5. 中毒になりやすい

 

 

➤ネイティブキャンプ5つのメリット

1. 教材が豊富

2. 講師国籍が豊富【ネイティブや日本人も選べる】

3. 工夫次第では自分のオリジナルのレッスンもできる

4. 1日何回もレッスンできる

5. 人気のカランメソッドができる

 

他社を利用して私は、新たにネイティブキャンプの魅力を再確認し、ネイティブキャンプに再入会を決めました。ここで感じたのが、入会や退会はすごく簡単。気持ちが変われば再入会も可能ということ。

 

もし気になったら、いろんな学校を使ってみよう!というのが私のアドバイス。すごく便利な世の中になったなと思います。

 

大事なのは目標を持つこと。未来の自分が、英語がペラペラになっていることを想像してみましょう。

 

英語が話せるようになれば、仕事も目標も夢も日本だけにとどまらず、世界に広がっていきますよ!今から、その一歩を踏み出してみましょう!

 

ネイティブキャンプの体験は7日間、レッスン回数無制限。まずは自分のペースでレッスンしてみましょう!

 

\1週間の無料体験キャンペーン中/

今すぐネイティブキャンプを体験!

 

➤関連記事はこちら

 

 

\1週間の無料体験キャンペーン中/


>>ネイティブキャンプ

最新情報をチェックしよう!