ワーホリ出発前の6個の不安解消します!

もしあなたが、ワーホリの申請条件に値していて行こうかどうか迷っているのなら

 

答えは簡単、ぜひ行ってほしい!!!

私も経験したワーホリ、

ここではおそらくみなさまが共通している出発前の不安を6個解消していきます。

この記事を書いている私は、

れんげママ

2007年ワーホリでカナダ入国後にカナダ人と結婚。

2013年に旦那と2人の子供を連れて日本に移住。

それ以降は、もう一人子供を産んで日本に住んでいます。

最近は、オンライン英会話にハマってしまい、毎日レッスンと英語関連のブログの記事を書いて生きています!
@rengelife

 

こういった私が紹介していきます。

 

ワーホリ出発前の6個の不安解消します!

「ワーホリ、興味はあるけど不安」

「ワーホリ、行ってみたいけど・・・今の仕事辞める?」

「海外に1人で行くなんてこわい」

ワーホリに行ってみたいのはやまやまだけど・・・みなさんたくさん不安を感じて、行く!という決断をできないまま、人生を終わらせようとしていませんか?ワーホリに行けるのは、30歳までです。

 

私は、2007年にカナダにワーホリに行きました。その時の経験をまじえて解説していきます。

 

ワーホリ出発前の不安:①海外に一人で行くなんてこわくない?

こわいです。

なぜなら人は見たことないもの、経験したことないものをこわいと感じるからです。

だから経験した私がお伝えします。

こわいのなんて、初めだけ。

行ってしまえばとっても楽しいです♪

ワーホリ出発前の不安:②だまされたりしない?

します!

でもこれは、日本でも同じことです。

うまい話なんてそう簡単にはないです。

何か変だなと感じたら、第三者の人に相談して早急に解決しましょう。

私がいたカナダ、トロントの話ですが、

アジア人、特に日本人女性はとても人気でした。

なぜなら、日本人女性はやさしくておもてなしをすると思われていたからです。

要するに亭主関白にしたがうひかえめな女性

と思われており、とてもちやほやされます

へんな外人がよってきます。

かわいいね~セクシーだね~君のことすきだよ~♡みたいな。

日本人女性は日ごろ、日本人男性にこんな甘い言葉をかけられたことはないので

※まんまと引っかかってしまいます!(わかります)

ここでうまく乗ってしまえば、やられて捨てられたり、

トラブルに巻き込まれたりするかもしれませんので、

自分をしっかり持ってください。

海外に行ってちやほやされ、

浮かれる気持ちはわかりますが、自分の身は自分で守りましょう!

私はカナダに到着後1カ月で旦那と出会っていましたので、

こういうちやほやはなかったのですが、

友達が男関係のトラブルに巻き込まれたのは

2、3件見たことがありますのでご注意を!

ちょっとこわい話をしましたが、基本みなさんいい人ですよ~!

ワーホリ出発前の不安:③お金はいくら持っていったらいい?

自分の節約や給料しだいですが初期費用として40, 50万くらい準備していけばいいのではないでしょうか?

私は100万ぐらい持って行ったと思います。

ないにこしたことはないと思いますが、ワーホリなので必要な生活費は現地で稼げます

私はだいたい月15万くらい稼いでいたと思います。

語学学校に行くなら1ヵ月約10万かかります。生活費も月にだいたい10万くらいかかります。

 

クレジットカードでおすすめは楽天!→楽天カード新規入会キャンペーン

 

ワーホリ出発前の不安:④英語がしゃべれない!!

だいたいの日本人は英語がしゃべれません。あなただけではありません。ご心配なく!

私もしゃべれないのにワーホリに行きました。

ただしゃべれるにこしたことはないので

出発前は最低限努力をしましょう。

現地に着いたら、

自分がしゃべれないことを目の当たりにします。

そしたら、必然的に勉強のやる気がでてきます!

必死になって勉強して学校のときでも、お買い物のときでもすぐに使いましょう。

知らない人とお話してみましょう。

基本的に外国人はみんなフレンドリーです。

日本人とは違います。

日本人共通の文法間違ってたらどうしよう、はずかしい

で話しかけないといつまでたっても上達しません。

恥を捨て、間違っても誰も笑わないので話してみましょう。

そうして、英語は確実に身についていきます。

 

私が強く言いたいのは、日本でどんなに必死で勉強しても、アウトプット=実際に声に出して使ってみないと、ただただ忘れていくだけなのです。

海外にに行った人だけの特権です。

 

必死になって、

  1. 勉強【インプット】
  2. 実際に口に出して使ってみる【アウトプット】
  3. 使える英語として身につく【脳に認識される】

を繰り返してください。

 

なので出発前に英語がしゃべれなくても、現地でしっかり勉強すればあなたの英語はぐーーんと伸びるでしょう。

ワーホリ出発前にスピーキング強化したいならオンラインレッスン受け放題ネイティブキャンプが絶対におすすめ!まずは無料レッスンを受けてみよう!!
→ 【ネイティブキャンプ】1週間無料キャンペーンを実施中!

 

 

ワーホリ出発前の不安:⑤英語しゃべれないけど仕事は見つかる?

A 見つかります。

もし英語が全くしゃべれないのであれば「ジャパレス」(ジャパニーズレストラン)であれば、簡単に見つけることができます。

到着後にすぐに仕事をしたいのであれば、ジャパレスで仕事を数カ月して、

それから他の仕事を見つけるのもいいかもしれません。

私も初めはジャパレス、1か月後にスムージー屋さんで仕事をしました。

私がどうやって、カナダで仕事を見つけたかなどの詳しい内容や体験談はこちらの記事をご覧ください。

 

 

ワーホリ出発前の不安:⑥行こうかどうか迷っている

Aもしあなたが申請条件の年齢に当てはまっているなら行くべきです

もし30歳を超えたときに、行っておけばよかった~と後悔してもタイムスリップできません

今の会社を辞めるのが不安?

だれでも新しいことをするのは不安だしこわいです。

だからと言って行動せず、今の環境にずっといますか?

ずっと同じ環境で居心地はいいかもしれませんが、新しい何かを見つけることはできません。

 

ただ毎日同じことの繰り返しです。

 

一人で行く勇気や新しいことにチャレンジする勇気はいるけど、初めの一歩を勇気をふりしぼってふみだしてみてください!

新しい何かに出会えるし発見できる私は思います!!

 

もしあなたが日ごろお友達としか外に行かない、一人では恥ずかしいと思っているなら、勇気をふりしぼって一人で外出してみるのもいいかもしれません。

 

新しい出会いや発見があなたを待っています。

 

ワーホリ出発前の6個の不安解消します:結論

ワーキングホリデーに行く!!

まわりから「えーーー?」と言われるかもしれません。

今の生活の安定を捨てて知らない国に行くのはとっても不安です。

ですが、この大きな決断をしたあなたには、きっと大きな出会いやチャンスが待っています。

行かないとそのチャンスはありません。

みんな不安なのは初めだけです。

私も26歳の時に、化粧品会社の店長という座を辞め一人カナダに行きました。

とてもかけがえのない経験ができました。

もしみなさんが少しでもワーホリに興味があるのであれば

ぜひ行ってほしいです!

 

あわせて読みたい

ワーキングホリデー制度についてみなさまはご存じでしょうか?外国に働きながら滞在できるのが「ワーキングホリデー」。18歳~30歳を対象に協定国で働きながら休暇を楽しめるこの制度は、自由度の高い留学スタイルとして[…]

 

無料で相談してみよう↓
手数料無料の留学手続きサービスなら【カナダジャーナル】

最新情報をチェックしよう!