オンライン英会話 ネイティブか非ネイティブどっちを選ぶべき?毎日レッスンしている私が徹底解説!

大人気のオンライン英会話。

たくさんの国籍の講師がいることを売りにしている会社がほとんどですが、

では、どんな講師を選べばいいのでしょうか?

やっぱりネイティブがいいの?

いやネイティブは高いから、続けるなら非ネイティブがいいんじゃないの?

というわけで、どちらが良いのかメリットデメリットを調べてみることにしました。

オンライン英会話のレッスンを100回以上受けている私が、実体験をまじえ感想を紹介いたします。

講師の国籍の種類

大人気のオンライン英会話【ネイティブキャンプ】【DMM英会話】は在籍講師の国籍がどちらも100か国以上というのがウリです。

そのなかでも圧倒的に多いのが、フィリピン人、つづいてセルビア人です。

結局どの先生から学べばいいのか、よくわからないですよね?

注目すべきポイントは、

ネイティブ講師

or

非ネイティブ講師

or

日本人講師

 


ネイティブキャンプ一週間無料お試しはこちらから→ネイティブキャンプ

DMM英会話無料お試し2回レッスンはこちらから→DMM英会話

値段の比較

英語を学ぶなら、やはりネイティブがいいんじゃないの?

と思いがちですが、ネイティブは圧倒的に非ネイティブに比べると、受講料が高くなります。

人気の3社の講師別の値段をを比べてみます。

非ネイティブ/1回レッスン料ネイティブ/1回レッスン料日本人講師/1回レッスン料
DMM英会話209円510円510円
ネイティブキャンプレッスン無制限のため計算不可1000円800円
レアジョブ英会話129円なしなし

レアジョブはフィリピン人講師のみです。

 

非ネイティブが安い理由

それは、日本よりも物価が安い国の講師を雇っているからです。

例えば日本人と比べて、フィリピン人の人件費は10分の1ぐらいの賃金格差があります。

フィリピン人講師の給料は日本円にすると、1レッスン25分100円~150円程度です。日本人講師はおよそ800円~1000円です。

かなり安いように感じますが、これはフィリピンで普通にバイトで働くよりも金額が高いためオンライン英会話の講師になるのは人気で、数多くの講師数を確保しやすいといいます。

講師たちも、雇う日本の会社もwin-winの関係になるというわけです。

またネイティブ講師の国【カナダ・アメリカ・イギリス・オーストラリアなど】物価が高く、人件費も高いので、レッスン料が割高になります。

日本人講師もネイティブ並みの値段になります。もちろん日本の物価がそれなりに高いからです。

 

ネイティブのメリット・デメリット

では高いお金を出してまで、ネイティブの講師を選ぶ理由は何でしょう。

 

①本場の発音に触れられる

②本場のインディオムを教えてもらえる

スラングを教えてもらえる

リンキンサウンドを正しく教えてもらえる

⑤現地の文化やマナーにもふれられる

⑥本場の速さの英語に触れられる

⑦自然な言い回しを教えてもらえる

 

ネイティブだからと言って100%メリットだけではありません。

 

①日本語が話せないからうまく説明できない

②日本人の癖や文化を把握できていない

③英語学習をしていないので間違えやすいポイントがわからない

文法をうまく説明できない

⑤ネイティブだからと言ってえるのがうまいとは限らない

⑥発音を説明できない

⑦話すスピードが速すぎて聞き取りづらい

スラングリンキンサウンドで聞き取りづらい

 

 ネイティブから学びたい初、中級の方は、TESOL資格保持者日本語が話せる講師を選ぶといいでしょう。

 

どんな人がネイティブ講師に教わるべきか?

  • 英語上級者
  • リンキンやスラングなど、本場の英語を習いたい方
  • 現地の高校大学に進学する人
  • 仕事で海外に行く人
  • 英語で言いたいことが言えて、質問も自由にできる人

非ネイティブのメリット・デメリット

非ネイティブで圧倒的に多いフィリピン人を例にお話しします。

非ネイティブといっても、フィリピンの公用語タガログ語と英語

彼らにとっては、母国語ではないけれども、ネイティブにもっとも近い非ネイティブスピーカーなのです。

また、オンライン英会話の講師として雇われている彼らのほとんどは、大卒だったり厳しい試験や厳しい研修を経て講師になっている方が多いので、

なかには、ネイティブより教えるのが上手な講師の方もいらっしゃいます。

 

①授業料が圧倒的に安い

②スラングやくだけた言い方をしないので聞き取りやすい

③話すスピードが速すぎないので聞き取りやすい

④まじめ

⑤やさしくてフレンドリー

⑥文法の説明ができる

⑦同じ英語学習者なので、私たちの気持ちがわかる

⑧時差が少ないので、受けたい時間帯にたくさんの講師が待機している

⑨日本の文化を知っている

日本語を話せる人も中にはいる

 

 

①文法や発音が完璧でないことがある

②講師のにばらつきがある

アクセントや訛りのある講師も中にはいる

④最新のスラングの知識はない

 

どんな人が非ネイティブ講師に教わるべきか?

  • 英語初心者
  • ゆっくり英語を聞き取りたい方
  • リーズナブルに英会話を続けたい方
  • しっかり文法を説明してほしい方
  • 時差に関係なくいつでも授業を受けたい方

 

日本人講師のメリット・デメリット

 

①英語学習者なので、効果的な勉強の仕方を知っている

日本語で質問できる、回答が日本語

③日本語との違いを確実に説明できる

④日本人の間違いやすいポイントや癖を把握している

⑤難しいポイントや何が日本語と違うのかを説明できる

文法を説明できる

発音の違いを説明できる

 

 

①ネイティブ並みに授業料が高い

②発音・文法など完ぺきではない

③つい日本語で甘える

 

どんな人が日本人講師に教わるべきか?

  • 英語が初級レベルの方
  • 日本語で質問したい方
  • 文法の説明をしっかり日本語で習いたい方
  • 勉強法を聞きたい方
  • 発音、口の形や下の位置など日本語で教わりたい方

 

講師選びのポイント

上記のことをふまえ、自分が

ネイティブ講師がいいのか

非ネイティブ講師がいいのか

日本人講師がいいのか

考えてみましょう。

私が紹介した3社の中で、

DMMはコースが分かれているので、ネイティブか否かを明確に決めなければいけません。

ネイティブキャンプなら非ネイティブ講師のコースプラス追加料金でネイティブまたは日本人講師がその都度選ぶことができるのでおすすめです!

また、ネイティブキャンプでネイティブも日本人講師も追加料金なしで受けれる方法があるのです。非ネイティブと同じ料金ならぜひ試してみたいですよね?

こちらをどうぞ↓

あわせて読みたい

こんにちは!毎日英語のレッスンを受けている、ネイティブキャンプ中毒のれんげです! ・みなさんは、ネイティブのレッスンを予約なしで受けていますか?・それとも高いお金を払って予約していますか?[…]

 

DMMとネイティブキャンプ両社ともに講師を選ぶ際に講師の紹介映像が見れるので、講師のしゃべり方なまりやアクセント話す速さなどを確認できます。

私はいつもこの映像で非ネイティブ講師でも、発音がきれいな講師を選んでいます。

その結果非ネイティブ講師でも、本当に発音がきれいな講師を数人見つけ何度もレッスンを受けています。

非ネイティブ講師の発音がきれいでもじゃあ、教え方はどうなのか?

今までの経験上、教え方が下手な講師にあたったことがないです。

マニュアルがあるのか、厳しい研修があるのかはわかりませんが、非ネイティブ講師の方はみなさんちゃんと教えてくれます

個人的な感想

私は、ネイティブキャンプを始めて2カ月ほどたちます。

レッスンは100回以上受けています。

どの講師からも、レッスンを受けているので個人的な感想をお伝えします。

 

レッスンの頻度:毎日2、3回

  • フレンドリーでまじめ
  • 日本語や日本の文化を知っている方が多い
  • 発音がネイティブほどきれいな方がたくさんいる
  • 文法や新しい単語を習うなら非ネイティブ講師

 

レッスンの頻度:1、2日に1回(すべて追加料金なし)

  • おもに、フリートークや、私が意見や感想をたくさん言える授業を取っている。
  • 講師は、私の言い回しやうまく説明できない文を簡潔に言い直してくれるので、とても勉強になる。
  • なかには、教材を指摘する講師もいる。
  • ネイティブならこの言い方はしない、ネイティブならこう言うよ、こっちの方が自然だよ、みたいな生きた英語を教えてくれるので、勉強になる。
  • テレビで見た現地(アメリカ・カナダ)のニュースネタにもふれられて、現地の生の様子や意見交換もできるので、かなり勉強になる。
    (今ならコロナの状況や、トランプ大統領や黒人差別問題など)

 

レッスン頻度:100回以上レッスンを受けていて、今までで3回

  • 理由は、恥ずかしいから(笑)
  • 日本人講師のレッスンを受けた理由は、発音の仕方を日本語で聞きたかったから。
  • ネイティブに発音を聞いてもそのほかの非ネイティブ講師に聞いても、こうするんだよと何度もその言葉を繰り返されて結局口がどういう形で舌がどうでっていうのがわからない三昧。
  • その反面日本人講師は、日本語の【シ】はこうだけど、英語は口がこうで舌がこうなって発音する。
れんげママ
実は先日、やっと私が聞きたかった発音の仕方を日本語講師に、日本語で教えてもらえて非常にうれしかったです。

 

日本語で甘えてしまうのは、事実だけど、英語では聞けなかったかゆいところにやっと手が届いた!やっと本当に聞きたかったことの回答が得られたので、初・中級者の方には本当におすすめ!

発音は、カナダ人の旦那に聞いたって全然わからなかった。

個人的には、発音は日本人講師に聞くことをおすすめします!

 

みなさんも、たくさんの講師の紹介映像を見たり、いろんな講師のレッスンを試してみたりして、ぜひお気に入りの先生を見つけてください!

まとめ

大人気のオンライン英会話の講師選び、ネイティブ非ネイティブ日本人かについてご紹介しました。

さらっとおさらい!

ネイティブ
メリット受講料は高いが、本場の発音やスラングや文化が身に付く
デメリット英語の勉強をしてないので、うまく説明できない時もある
こんな人におすすめ英語の上級者、本場の英語を身に付けたい方

 

非ネイティブ
メリット受講料は安く、うまく説明できる
デメリット完ぺきとは限らない
こんな人におすすめ英語初心者、安く継続させたい方、しっかりと説明や発音を聞きたい方

 

日本人
メリット日本語で質問、説明を受けれる
デメリット受講料やや高め、完ぺきではない
こんな人におすすめ英語初心者、日本語で質問回答が欲しい方、英語の勉強法を聞きたい方

 

結果、いちがいにも非ネイティブよりもネイティブがいいという結果ではなかったですね。

ネイティブでも教えるのが下手な方

または

非ネイティブでもネイティブのように英語が完璧の方

も中にはいらっしゃいます。

まずは、無料の体験レッスンを受けてみて、どの先生が自分に合っているかいろいろと試してみるのがいいですね。

 

無料体験レッスンを受けてみよう!本当に無料ですよ!

青文字クリックでそのページに飛びます!

【DMM英会話】→簡単!わかりやすい!DMM英会話

【ネイティブキャンプ】→1週間無料キャンペーンを実施中!

【レアジョブ】→会員数50万人突破!業界No.1のオンライン英会話 「レアジョブ英会話」

 

あわせて読みたい

 オンライン英会話をお探しの方! オンライン英会話のネイティブキャンプはどうかな?とお悩みですか? ネイティブキャンプは、予約不要・レッスン回数無制限[…]

最新情報をチェックしよう!
>RENGE LIFE

RENGE LIFE

人生一度きり。居心地の良い場所に居続けるか、新たな発見を見つける旅に出るかはあなた次第。【Life is short】後悔のない人生を!