リップルキッズパークの教材を画像付きで徹底解説!

 

リップルキッズパークに入会しようか迷っていますか?

教材ってどんなのがあるのかな?

高いのかな?

とお悩みですか?

 

リップルキッズパークでは、2つのコースとオプションがあります。

 

この記事では、リップルキッズパークの教材についてくわしく解説していきます。

記事を読み終えると、リップルキッズパークのすべての教材について理解し、自分の子どもがどの教材を使うべきか判断することができます。

 

大人気の子ども専門オンライン英会話、「リップルキッズパーク」のサイトはこちらからどうぞ!

 

\リップルキッズパークはお客様満足度99.4%の子ども専門オンライン英会話です/

 

 

リップルキッズパークの教材とコース

リップルキッズパーク教材

 

リップルキッズパークのコースは、2つあります。

 

・通常コース【市販教材またはオリジナル教材】

・リップル英検コース

そのほかにオプションとして、

・英検二次試験対策

があります。

ひとつずつ解説していきます。

 

通常コース:市販(メイン)

リップルキッズパークの通常コースでは、子供英語学習の定番のロングセラー教材『Let’s go』シリーズを中心にレッスンが行われます。

 

リップルキッズパークの通常コースで、使われる教材の一覧をご紹介します。

・Let’s Begin

・Let’s go 1~6

・International Englishシリーズ

・Let’s go Phonicsシリーズ

・Side by Side

 

それでは、ひとつずつ解説していきます。

Let’s Begin

■対象:初めて言葉に触れるお子様

子供英会話の入門におすすめです。アルファベットやフォニックス・文法・簡単な会話などを通して、小さな子供達を次のLet’s goシリーズに導くための教材です。

 

Let’s go 1~6

■対象:英語初心者のお子様

Let’s goは、教科書として採用も多く、世界中の先生から信頼を得ている教材です。親しみやすいキャラクターで、ユニットごとの歌やゲームなど、子供たちが遊んで学べる構成です。また身近なテーマ設定で、より実践的な英会話を脳に定着させます。

 

Let’s go 1~6の到達目標について表にまとめてみました。

Let’s go 1友達の紹介や家族について話ができる
Let’s go 2ほかの人がしていることについて話ができる
Let’s go 3ほかの人がしている仕事について話ができる
Let’s go 4規模や夢、過去にしたことについて話ができる
Let’s go 5活動や過去、そして未来についてくわしく話ができる
Let’s go 6今まで学んできたことを使って、世界中の人と話ができる

Let’s go 6まで終了すると、かなりの英語力が期待できますね。

 

通常コース:市販(その他)

International English

■対象:Let’s go シリーズを終えたお子様

Let’s goを終えたお子様が、好きそうなトピックを使用し、飽きずに学習を続けていける教材です。

 

Let’s go Phonics

■対象:希望者

Let’s go シリーズのフォニックスに特化した教材です。英語の音を、かわいいイラストと音楽で楽しく学びたい方向けの教材です。

 

Side by Side

■対象:大人やレベルの高いお子様

大人向け教材の定番です。中学~高校前半の、基礎英文法を学習できます。大人の方で、基礎から英語をやり直したい方やレベルの高いお子様に、おすすめの教材です。

 

通常コース:オリジナル(サブ)

通常コースオリジナルは、市販教材で足りない部分を補う補助的な役割をします。

 

レベルが1~6まで用意されており、4つのパートに分かれているコースです。(レベル7以上は、web上のニュースなどを利用します)

 

Pictures…題材となる「絵・写真」を確認し、関連する問いに返答していく教材

Reading Comprehension…題材となる「文章」を確認し、関連する問いに返答していく教材

Discussion Topics…自分の意見を述べたり、先生の意見に賛成や反論をするディスカッションの教材

Situation Dialogues…実際に起こるシチュエーションを題材に、先生とロールプレイしていく教材

 

市販教材とオリジナル教材を組合わせることで、より学習効率の良いカリキュラムを実現できます。

 

リップル英検

リップル英検は、リップルキッズパーク独自のカリキュラムです。

英語学習初心者の子供たちに向けた教材で、生徒と保護者の声を形にして独自に開発された教材です。

 

 

■対象:市販コースが難しすぎる方(Let’s go beginよりも簡単)、ABCから学びたい方

 

リップル英検3級コンテンツ

 

リップル英検は、日常生活の中にある身近なものに触れ、見て聞いて使って理解できる工夫がされています。

単語をただ覚えるのではなく、その後の先生たちが考えたアイデアあふれる、アクティビティやゲームを通して楽しみながら学べます。

 

アルファベットにふれます

リップル英検は、基礎のアルファベットからしっかりと学ぶことができます。

※リップル英検は、「実用英語技能検定」とは関係ありません。(英検対策ではないです)

 

 

リップルキッズパークの教材のレベルを、段階にした図です。

 

れんげ
まったくの初心者は、リップル英検の3級から始めるといいですね

 

英検二次試験対策(オプション)

リップルキッズパークでは新たに、『英検二次試験対策』(いわゆる英検)コースがオプションとして、始まりました。

 

英検は、記述式テストである一次試験(筆記+リスニング)と面接形式の二次試験に分かれています。(4級、5級は面接なし)

こちらのコースで学べるのは、その二次試験の面接対策です。

 

この英検二次試験対策コースでは、テキストは使いません。実際の英検と同様に【問題カード】を使います。問題カードを提示され、その問題に書いてあることについて質問に答えたり、プレゼンテーションをしたりします。

 

✅ 一次試験が受かったのに、英語の受け答えがうまくできずに二次試験で落ちてしまう…

 

そんなもったいないことを防ぐために、先生と練習をしていきます。

3級、準2級、2級までの対策レッスンが可能です。英検を受験予定の方はこちらのコースで、本番さながらのバーチャル面接で練習を重ね、本番の試験に挑むことをおすすめします!

 

 

教材の入手方法と値段

リップルキッズパーク教材入手法と値段

 

リップルキッズパークの教材の、入手方法と値段について解説いたします。

 

通常コース:市販

リップルキッズパークの市販の教材は、自分で購入する必要があります。

買わないとレッスンできないってこと?
れんげ
入会後すぐに購入する必要はないですよ~

 

入会直後は、ゲームや画面を使ったレッスンを行い、講師が子供の英語力を測ったうえでどの教材を使うのか提案されます。そのあとに、教材を購入しましょう。

 

市販の教材は、全国の書店、またはAmazonから購入できます。1冊だいたい2,000円前後です。

参考までに、リンクを張っておきますので、気になる方はチェックしてみてください!

>>Amazom Let’s go 購入ページはこちら

 

通常コース:オリジナル

リップルキッズパークの通常コース:オリジナルの教材は、サイト上に用意されています。つまり、無料でダウンロードして利用します。

どの教材を使うのか、またいつダウンロードするのかは先生の指示に従いましょう。

 

リップル英検

リップル英検は、リップルオリジナルの専門教材「Stand up」を使用します。

こちらもダウンロードして、利用するので特に教材費はかかりません。

 

英検二次試験対策(オプション)

こちらのコースは、特に教材を使うことなく「問題カード」で練習していきます。

教材費も追加料金もかかりません。

 

教材のメリットデメリット

リップルキッズパーク教材のメリットデメリット

 

リップルキッズパークの【通常コース】と、【リップル英検】のメリットとデメリットを解説していきます。

 

通常コース

▲:通常コース/デメリット

・基礎となる、アルファベットの勉強はそんなにしない

・反復練習は少なめ

 

基礎のアルファベットや数字は、リップル英検に比べ少なめです。また反復練習も少なめなので、その日のレッスンを覚えるとは限りません。

 

●:通常コース/メリット

・かわいいイラストや歌などで、子供が楽しめる

・オールイングリッシュで、英語で聞いて英語で理解する練習ができる

 

通常コースは、オールイングリッシュでレッスンが行われます。日本語がない分、少し難しいかもしれませんが、ずっと続けていくと慣れてきます。

日本語で理解して英語で発言するのではなく、英語で理解してい英語で話す「英語脳」を小さい時から身に付けておくことが大事です。

 

☑ アルファベットや数字などの基礎は、特に時間をかけなくていい

☑ 楽しくレッスンを進めたい!

☑ 英語で聞いて英語で答える「英語脳」を身に付けたい

 

リップル英検

▲:リップル英検/デメリット

・アルファベットの勉強は飽きやすい

・ 子供の集中力が持つか心配

 

リップル英検コースは、アルファベットの勉強に時間をかけ、基礎からしっかり学べるコースです。通常コースに比べて、遊び要素が少なく反復練習も多いので、子供が飽きないか心配です。

 

●:リップル英検/メリット

・アルファベットから、英語の基礎をしっかり学べる

・反復練習をするので、初心者でもわかりやすい

・頻繁に日本語が入るので、子どもも安心

 

リップル英検コースは、日本語が頻繁に入るため、全く英語がわからないお子さんも安心してレッスンを進めることができます。また反復練習が多く、言葉をしっかりと定着させて覚えていきます。

 

☑ ABCがわからないまったくの初心者のお子さん

☑ 英語の基礎からしっかり学びたいお子さん

☑ 集中力のあるお子さん

 

まずは、気軽に無料体験を受けてみましょう!クレジットカード不要で簡単に、登録できますよ。

 

\リップルキッズパークはお客様満足度99.4%の子ども専門オンライン英会話です/

 

まとめ:リップルキッズパークの教材を解説

リップルキッズパークの教材を、画像付きで徹底解説しました。

 

まとめると…

■リップルキッズパークの教材は【2種類】

1. 通常コース【市販・オリジナル】

2. リップル英検

オプションとして、『英検二次試験対策』がある

 

■おすすめのコース

☑ 基礎をしっかりよりも、楽しみながら自然に英語を覚えていきたいお子様

 

☑ ABCがわからない初心者で、基礎からしっかり学びたいお子様

 

何がいいのか迷いますよね?私もそうです。なので、とりあえず無料体験を受けてみましょう!

 

リップルキッズパークの無料体験は、2回レッスンができます。本当に無料ですよ。クレジットカード登録や、自動入会、また、体験後退会処理も必要なく勧誘もありません。

 

まずは試してみませんか?>>リップルキッズパークの無料体験はこちら

 

もしお子さんが複数いる方なら、こちらの記事もご覧ください。

あわせて読みたい

お安いオンライン英会話をお探しのママさん、複数のお子さんがいるママさん ☑ 子供のオンライン英会話どこがいいんだろう?☑ 子供全員に習わせたいけど高くなるな&[…]

 

 

~子供のオンライン英会話を探しているママさん、こちらの記事も参考にどうぞ!~

 

 

 

 

最新情報をチェックしよう!
>RENGE LIFE

RENGE LIFE

人生一度きり。居心地の良い場所に居続けるか、新たな発見を見つける旅に出るかはあなた次第。【Life is short】後悔のない人生を!