ネイティブキャンプスピーキングテスト対策(教材)がおすすめの7つの理由

こんにちは。

ネイティブキャンプ中毒のれんげママです。

本日は、2020年8月14日からスタートしたネイティブキャンプの新教材【スピーキングテスト対策 日常英会話】が超おすすめなので、その7つの理由をご紹介いたします!

 

この記事は、

  • まだ新教材を試してないから、内容が気になるな
  • スピーキング力を伸ばしたいな
  • 発音の練習を新しい方法で試してみたいな
  • ネイティブキャンプ会員ではないけど、試せるの?
  • ビギナーだけど難しくないの?

 

こういった悩みにお答えいたします。

 

 

れんげママ

この記事を書いている私は、毎日レッスンを何回も受けているネイティブキャンプ中毒です。

日ごろはカランメソッドを中心にレッスンを受けていて、ネイティブキャンプや英語に関するブログの記事を書いています。

私の英語力は、ネイティブキャンプ内のテストでは、レベル5で中級レベルです。

 

こういった私が、解説していきます!

 

 

新教材【スピーキングテスト対策 日常英会話】とは?

 

ネイティブキャンプでは、有料会員が毎月1回、無料で自分の英語力が試せるスピーキングテストがあります。そのテスト対策の教材として、【スピーキングテスト対策 日常英会話】が2020年8月に新しく加わりました。

 

スピーキングテスト対策 日常英会話:特徴

教材『スピーキングテスト対策 日常英会話』は、AI(人工知能)による音声認識を用いたトレーニングです。

 

音声認識技術を使用し、AIが生徒の回答音声を認識し、チャットボックス内に自動的で文字化され現れます。文字化された結果をもとに、講師が改善すべき箇所をピックアップしトレーニングします。

 

スピーキングテスト対策日常英会話:内容

4つのパートに分かれています。レッスンはそれぞれ1~20まであり、レッスンの中に2~3つ違うシチュエーションの内容が入っています。

 

Part 1:音読問題

パート1の音読問題は、書いてある英文をどれだけ流暢に話せるかの練習です。

 

①まずシチュエーションを読み、理解します。

 

②その後、マイクのボタン(録音)を押して、課題の文を音読します。

 

AIが生徒の言った言葉を認識して、チャットボックスに文字がおこります。もし発音が間違っていれば、ちゃんと文字がおこらないので、その時に初めて自分の発音の間違いを客観的に知ることができるのです。

 

言えてない単語は、講師とその部分を練習して、AIがうまく認識するまで行います。

 

Part 2:絵を見て質問に回答する問題

パート2は、用意されている質問を読み、絵を見て自分の言葉で質問に答えます。考える時間が10秒、答える時間が15秒と決まっているので、ゆっくりと頭の中で考える時間はありません。

 

ただし先生たちは、そんなに厳しくないので、準備ができていなければ待ってくれます。

 

とはいえ、時間が決まっていますので、瞬時に自分の意見を英語で言う練習になりますし、ここでもその答えを録音して自分の発音をチェックし、正しく発音できてない単語があれば、AIが正しく認識してくれるまで講師と練習します。

 

サンプル質問:

Why is this man mad?
(なぜこの男性は怒っていますか?)

 

質問に対し私の回答:

The girls behind him are talking too loud.
(男性の後ろの女の子たちがとてもうるさいです。)

 

先生が正してくれた回答:

The girls behind him are talking out loud.
(男性の後ろの女の子たちがとてもうるさいです。)
講師は、チャットボックスを使い間違いを正してくれるので、レッスンが終了しても復習で活用できます。

>>【スピーキングテスト対策 日常英会話】の教材のページを見てみる

 

Part 3:イラストについての説明をするトレーニング

 

パート3は、イラストについての説明をするトレーニングを行います。

 

質問(例):
Let’s practice telling the story in English for all pictures from frame 1 to frame 4.

 

30秒で答えを考え、その後45秒以内で答えます。絵を見ながら、自分の言葉で説明するので難易度は高いです。

 

Part 4:自分の意見を述べるトレーニング

ある議題に対しての意見を述べるトレーニングを行います。一番難易度が高いパートです。

 

質問(例):
Which do you believe is a more expensive child to raise, a son or a daughter? Give your opinion and explain your answer.

 

30秒の考える時間がありその後、45秒以内で答えます。自分の考えを英語で発言する訓練になります。

 

ネイティブキャンプスピーキングテスト対策(教材)がおすすめの7つの理由

私はこの教材が、始まってすぐにどっぷりとハマってしまいました!おもしろいんです!AIが!そしてしっかりと苦手な部分を学習できるので本当におすすめなんです。

 

そこで、なぜ【スピーキングテスト対策 日常英会話】がおすすめなのか?7つの理由をご紹介いたします。

 

1. 自分のできてない発音部分が、客観的にわかる

2. シチュエーションに合わせて、英語を瞬時に表現する力が身につく

3. 日常で使えるシチュエーションの問題が主に取り扱われているため、日常英会話が身につく

4. 自分の意見を英語で伝える訓練ができる

5. 無料体験レッスンでも利用できる

6. ビギナーでも大丈夫、全レベルが対象者

7. AIの反応がおもしろい

 

それでは、ひとつずつ解説します。

 

おすすめ理由①:自分のできていない発音が客観的にわかる

【スピーキングテスト対策 日常英会話】では、すべてのパートで発音の練習ができます。もし発音が間違っていれば、ちゃんと文字がおこらないので、その時に初めて自分の発音が間違っていると客観的に知ることができるのです。

 

今まで言えていると思っていた単語も、間違っていたのかと初めてわかりました。例として、私のレッスンでAIがちゃんと認識しなかった単語を紹介します。

 

私が言った言葉AIが認識した言葉
plansplan
gardengrowin
herbshobbs
Century East stationCentury station
an extra hour august hour
enoughnow
flightride

 

これらの単語が、正しく発音できてなかったので、講師と何度も練習をしました。

 

おすすめ理由②:英語を瞬時に表現する力が身につく

【スピーキングテスト対策 日常英会話】で主にPart 2・3では、絵を見て瞬時にそのシチュエーションにあった表現を言う練習をします。制限時間があるので、ゆっくりと考える時間はありません。

 

問題は難しいシチュエーションではなく、簡単な内容なのですが、それでも日ごろしていない方法なのでいい訓練になります。パート2・3で身につく力は4つあります。

 

☑ 日ごろ使っていない英語の表現を、頭の引出しから取り出し

☑ 発言してみる

☑ 使ってみる

☑ 文章を組み立ててみる

 

これらを訓練していくうちに、瞬時に英語を表現する力が次第に身についていきます。英語というのは、知識があっても話せるようにはなりませんアウトプット(話す)の練習を十分にしなければ、話せるようにはなれません。日本人が、知識はあるのに会話ができない理由がここにあります。

 

私もですが、日本人がよくしがちなこと

瞬時に英語が組み立てられず

頭の中で文法を考えまくって

パニックになり

結局笑ってごまかす

こんな経験はないですか?

 

うまく英語の文章が瞬時にでてこない方や、スピーキング力を強化したい方は、この練習がおすすめです。

 

おすすめ理由③:日常英会話が身につく

問題の文章が、日常で使うであろうシチュエーションに特化されており、とてもわかりやすいです。

 

例えば・・・

☑ 友達と使える英語

☑ 仕事で使える英語

☑ お店で使える英語

☑ 旅行先で使える英語

 

などです。

 

例として、教材の中から2つの文を紹介します。

 

【友達との会話】

Hey guys! The new Avengers movie opens on Friday. I’ve been waiting for it all year. I’m going to get tickets for the 8:00 pm showing. Do you want to go? Maybe we could get some dinner before the movie.

 

やあみんな!新しいアベンジャーズの映画が金曜日に公開されるよ。僕は1年中待ってたよ。20:00上映のチケットを買うつもりだよ。一緒に行く?映画の前にたぶん夕食を食べられるね。

 

【お店での会話】

Hello, I bought this shirt yesterday, but when I got home and tried it on, it turns out that it’s the wrong size. It’s a medium and it’s too tight. Can I exchange it for a large one instead, please?

 

こんにちは、昨日、このシャツを買いましたが帰宅して試したところ、違ったサイズだとわかりました。Mサイズですが、あまりにもタイトです。代わりに大きなサイズに交換することはできますか?

 

これらの会話は、そんなに難しい表現を使ってはいません。しかし、このシチュエーションになったときにこのような表現が私たちはできるでしょうか?

 

日本人でさっと出る人は少ないでしょう。なぜなら、知識はあるが、会話の練習をしていないからです。

 

なので、この「スピーキングテスト対策 日常英会話」は、テスト対策だけではなく、日常会話のスピーキング練習の教材として、かなりすぐれているといえるでしょう。

 

おすすめ理由④:自分の意見を英語で伝える訓練ができる

日本人は、学生時代にかなり勉強してきた文法の知識は豊富にあるのですが、自分の意見を英語で言うことが全くできないのです。学生時代に、この訓練をしてこなかったことが原因です。

 

「スピーキングテスト対策 日常英会話」のパート2~4は、自分の言葉で英語を考えて伝える練習をします。とくにパート4は、自分の意見や思ったことやなぜそう思ったかの理由などを言う練習です。日本人はまさにこの部分を学校でしてこなかったので、苦手な分野です。しかし、外国人と話したり留学する場合、自分の意見を言う場面は頻繁にあり、だいたいの日本人は慣れていないため固まります。

 

なので、パート4は自分の意見やそれについての理由を英語で瞬時に答える練習ができるので、特に日本人にはおすすめです!

 

おすすめ理由⑤:無料体験レッスンでも利用できる

ネイティブキャンプの会員じゃないけど、AIちょっと興味があります・・・

続くかわからないけど、ちょっとだけ試してみたいです・・・

もし好きじゃなければ、すぐに辞めたいです・・・

 

れんげ
というお悩みの方でも大丈夫です!

 

こちらの教材はネイティブキャンプの会員でなくても、無料体験期間中にレッスンを受けることができます。簡単にネイティブキャンプの説明をします。

 

ネイティブキャンプの無料体験期間は7日間、レッスンの予約不要・レッスン回数無制限でコスパNo.1のオンライン英会話です。もちろん何回レッスンを受けても7日間以内に解約すればすべて無料でお試しができます。くわしくは公式サイトをご覧ください↓

 

 

おすすめ理由⑥:ビギナーでも大丈夫 全レベルが対象者

 

『スピーキングテスト対策 日常英会話』教材は、ビギナーのレベル1~上級者のレベル10まで、全レベルの方を対象にしています。

 

Part 1・2

 

Part 3・4

 

Part 3・4でも、そんなに難しいものではないので、ビギナーの方も気軽に挑戦できます。

 

また、瞬時に英語が出てこないのは、知識不足ではなく練習不足が原因なので、何度もレッスンを受けて、英語で答える練習をすれば、英語で自分の言葉で伝える力はついていくでしょう。

 

もしレッスン中、うまく答えれなくても、復習のために何度も同じレッスンを受けるのも効果的です。1日に何度もレッスンを受けれるのは、ネイティブキャンプだけの魅力です。

 

おすすめ理由⑦:AIの反応がおもしろい

『スピーキングテスト対策 日常英会話』は、AI(音声認識技術)を使用したトレーニングです。

 

AIが生徒の回答音声を認識し、チャットボックス内に自動的に文字化され現れます。文字化された結果をもとに、講師が改善すべき箇所をピックアップしトレーニングするというものです。

 

こちらの教材をすでに何度も試している私の体験談から申しますと、このレッスンはおもしろい!です。何がおもしろいかといいますと・・・

 

AIが認識する言葉がおもしろい!

 

例えば・・・

 

私の答えAIが認識した言葉
TodayTo die
fat womanfuck woman
womanWalmart

 

毎回のレッスンといっていいほど、AIの答えに講師と爆笑します!かといってこのAIが、「ちょっとチープなのでは?」と思うかもしれませんが、何度も講師と練習した後にトライしたら、私が言いたかった通りにAIが認識します。

 

なので、チープなAIシステムでもなさそうです。ちゃんと働いてます!!

 

ちょっとだけデメリット

最後に、ちょこっとだけ感じたデメリットをお伝えします。

 

①まだ新しい教材のため、慣れていない先生もいる。

②AIをうまく利用できていない講師もいる。

③先生の英語能力により回答が左右される。

④たまにAIの調子が悪い。

 

正解が示されてない問題があるみたいで、その場で講師が回答を考えている場合があります。そのため、先生によって回答能力がバラバラです。

 

また、先生によっては、1つの問題で何通りも答えを教えてくれるのですが、正直何個も答えを言われると、どれを覚えたらいいのか迷ってしまうので、こたえは1つでいいと思います。

 

その都度先生が回答を考えているので、時間がかかります。回答が用意されていれば、先生たちも簡単だし時間も短縮できるのになと思ったりします。

 

まとめ:スピーキングテスト対策(教材)がおすすめの7つの理由

こちらの記事では、2020年8月14日からスタートしたネイティブキャンプの新教材【スピーキングテスト対策 日常英会話】がおすすめな7つの理由をご紹介いたしました。

 

この教材の特徴は、AI(人工知能)による音声認識を用いたトレーニングです。

 

おさらい!おすすめの7つの理由

  1. 自分のできてない発音の部分が、客観的にわかる
  2. シチュエーションに合わせて、瞬時に英語を表現する力が身につく
  3. 日常で使えるシチュエーションの問題が主に取り扱われているため、日常英会話が身につく
  4. 自分の意見を英語で伝える訓練ができる
  5. 無料体験レッスンでも利用できる
  6. ビギナーでも大丈夫、全レベルが対象者
  7. AIの反応がおもしろい

 

私はこのAIを用いた【スピーキングテスト対策 日常英会話】が絶対におすすめです!なぜなら、日本人が苦手とする英語で自分の意見を伝えたり、瞬時に英語で状況を答える練習ができるからです。

 

ネイティブキャンプ会員の方もそうでない方も、一度AIを用いた新しい形の英語学習法を試してみませんか?AIの珍回答も期待できますよ!

 

>> ネイティブキャンプ  1週間無料キャンペーンを実施中!無料体験はこちら

 

 

 

最新情報をチェックしよう!
>RENGE LIFE

RENGE LIFE

人生一度きり。居心地の良い場所に居続けるか、新たな発見を見つける旅に出るかはあなた次第。【Life is short】後悔のない人生を!